子供と砂場遊びをしていてふと、砂場の砂ってどんな砂なんだろうと気になりました。
私が子供の頃遊んでいた公園の砂場には貝殻がよくありました。
てっきり砂場の砂は海の砂を使うものだと思っていましたが、
いくつかの砂場で遊ぶうちに、貝殻のない砂場も見つけることがありました。

せっかく気になって調べだしたので、調べたことを記録しておきます。

公園の砂場で作った砂山

今回の公園の砂場遊びで作った砂山です

砂場の砂は複数種類ある

砂場の砂には私が認識していた海の砂の他、、川の砂や山から取れた砂などの種類があるようです。
主な種類は海砂、川砂、山砂とのことです。
http://www.sanyo-planner.jp/check/
こちらの三洋環境社プランナーさんのサイトによると、
川砂が最適、とのことです。
山砂は洗浄時の汚水問題や、粒がバラバラなどの課題があるようです。
水に入れた際の濁りが多いようですね。

海砂について、私は砂浜から取るものだと思っていたら、
「海底から採取したもの」と書いてありました。
他を調べると砂浜から取る場合もありそうでしたが、海底が基本なのかもしれません。
こちらは塩分や怪我につながる貝殻などの除去が必要なようです。

このサイトでは川砂が一押しでした。
粒が揃いやすく、他の砂にあるような課題も無いとのことです。
ただ、採取が規制されているので比較的高価、とも書いてありました。

これまで砂場の砂は海のものだと思い込んでいましたが、
実は川砂が推奨されるケースもかなりあるようです。
とはいえ高級ということなので、公共の砂場では海砂のようなものも多いのかもしれません。

砂場の砂は買える(自分でも砂場は作れる)

砂場の砂についていて初めて知ったのですが、砂場の砂って買えるんですね。
お庭があるお家の方は自宅に砂場を作ることも多いようです。

トイザらスなどでも砂場になるような入れ物?(50kgの砂が必要)や
砂場用の砂を売っています。
楽天市場で見ると15kg~20kgで2,000円位から売っているんですね。
砂場というとかなり大掛かりなものな印象でしたが、
1万円位あれば砂場そのものは用意できそうです。
もちろんそれを設置するスペースが必要ですが・・・

これまで全く自分の家に砂場を作るというような発想はありませんでしたが、
意外とありかもしれません。

私の家はマンションでそのようなスペースはありませんが、
今度実家に帰ったら少し考えてみようかと思います。
自作の砂場もありかもしれません。

砂場の枠や砂の種類などいろいろと販売していました。

販売している砂には加熱抗菌した川砂が多いように感じました。

公園の砂場の状況・衛生面は?清潔?不潔?

すなばあそびをする際にはやはり公園の砂場の衛生面は気になります。
実際に知恵袋などでも質問を多く見かけました。

砂場の衛生面で特に危惧されているのは
・危険なものなどの混入
・砂の中の微生物
・犬や猫の糞
・放射能
のようですね。

特にどこでも問題になるのはやはり糞のようです。
場所によっては定期的に消毒をしたり入れ替えたりしているようですが
予算の都合もあるのでどこでもできているわけではなさそうです。

最近よく見かける柵のある砂場などが対応としては適切でしょうか。

いずれにしても砂場で遊んだ後はしっかり手洗いをすることが大事ですね。
衛生面には配慮しつつ、楽しく砂場で子供とも遊んでいきたいと思います。

少しとりとめもない内容になってしまいましたが、
ふとした疑問から調べて書いてみた砂場の砂についての情報でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったり共感できる部分があれば
下のボタンから
「いいね」や「シェア」、「はてブ」、「ツイート」などで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

よかったら他の記事もクリックしてみてください。

Twitterもやってます(フォロー歓迎)

おすすめの記事