先日アンパンマンミュージアムに行った際に、
「カレーパンマンのカレータイム」というイベントにも参加しました。
ミュージアム2階のキッズルームで行われるイベントです。

カレーパンマンが出てきて楽しくカレーの作り方を教えてくれます。
イベント後は子供との交流で子供にハグなどもしてくれてとても良かったです。

アンパンマンミュージアム、カレーパンマんイベントの登場シーン(カレーパンマんとお姉さん)

カレーパンマンが材料を持ってきてくれました。お姉さんも一緒に盛り上げてくれます

ところでそこで「カレーライスの歌」を歌うのですが、
それを家に帰ってから子供と歌い、
そして夕食に肉じゃがを作ろうと買い物をしている時に気づきました。

カレーと肉じゃがってすごく似てる!
その後調べて面白いこともわかったのでせっかくだから記載します。

ちなみにカレーパンマンのカレーにはトマトが入ります

このイベントではカレーパンマンがカレー作りの具材と手順を示してくれます。
そこで知ったのは
「カレーパンマンのカレーにはトマトが入る」
ということです。

材料の紹介で
・人参
・玉ねぎ
・じゃがいも
・豚肉
とここまでは至って普通だったのですが、その次に出てきたのはトマトでした。
なるほど、カレーパンマンのカレーにはトマトが入っていたのか、勉強になりました笑

カレーパンマンイベント(アンパンマンミュージアム)でトマトを取り出すカレーパンマン

トマトを取り出すカレーパンマン

今度自宅でカレーを作るときにはトマトを入れてみたいと思います。

歌ったのはカレーライスの歌

そこで材料の紹介の後にみんなで歌を歌います。
「にんじん、たまねぎ、じゃがいも、おにく、おなべで、いためて、ぐつぐつにましょ~」
というような歌です。
とても覚えやすくて楽しい歌でした。
あとで調べた所
「カレーライスの歌」という歌で、これ自体はアンパンマンのオリジナルではないようですね。
ただ、オリジナルではグツグツ煮たあとで、塩を入れるのに対して、
カレーパンマンのカレーのレシピではトマトなので、
歌詞もトマトになっていました。

カレーと肉じゃがってほとんど一緒!

このうた、とても覚えやすかったので娘と家でも歌っていました。
そしてたまたま次の日の夕食に肉じゃがを作ろうと思いたち、
買い物メモを作っていた瞬間、ハッとしました。

人参、玉ねぎ、じゃがいも、豚肉・・・
(しらたきも入れるけど)
肉じゃがってほとんどカレーと同じ具材じゃないか!
盲点でした、これまで全然気づかなかった。
しかも切り方も似てますし、手順も似てます。
味付けが違うくらいです。

肉じゃがはカレーの和風版だったのか、と気付きハッとしました。
面白いものです。
しかも普段食べていて気づかないのが歌で気づくというのもびっくりです。

調べてみるとどちらも海軍の料理が元という説が!

ところで、ふとカレーと肉じゃがの関係について検索してみた所、
こんな本にたどり着きました。
「帝国海軍料理物語―「肉じゃが」は海軍の料理だった (光人社NF文庫) 」

なるほど!
海軍発祥の料理なんですね。
(他にも諸説あるかも知れませんが)
カレーと具材も同じということで、材料の調達や保存にも有効だったそうです。
海軍の航海の知恵が凝縮された結果、カレーと肉じゃがが似ているのかも知れません。
身近な料理の全然気づかなかった類似点や、知らなかった由来が知れてとてもおもしろかったです。

今度子供にも教えてあげようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったり共感できる部分があれば
下のボタンから
「いいね」や「シェア」、「はてブ」、「ツイート」などで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

よかったら他の記事もクリックしてみてください。

コメントも大歓迎です。

Twitterもやってます(フォロー歓迎)

おすすめの記事