などの天気が悪い日や、猛暑で暑くて外遊びができない、
でも子供たちにしっかり体を使って遊んでほしい、
そんな時に活躍するのが室内の遊び場です。

有名所だと
・ボーネルンドのキドキド(KID-O-KID)
・後楽園にあるアソボーノ(ASOBono!)
・お台場にあるアネビートリムパーク
などが子供向けの室内遊び場です。

そして実は渋谷にもあります。
正直私も子連れで渋谷はあまりイメージがありませんでした。
でもこのPlayground渋谷Kidsはとても子供が楽しく遊べ、
しかも結構空いている穴場です。

娘と私の2人で行きましたが、娘は帰りに

またこようね

こんどはおかあさんとくる

ととても喜んでいました。
(家でもまた行こうね、と言っています)

そんな素敵なプレイグラウンド渋谷キッズをご紹介です。

渋谷から徒歩圏内。神泉駅からは徒歩4分

このPlayground渋谷Kidsは渋谷駅から徒歩圏内です。
渋谷駅から歩く場合は道玄坂方面に出て徒歩14分。
最寄り駅は京王井の頭線の神泉駅で徒歩4分です。
渋谷からバスに乗ることもできます。

アクセスは便利です。
もちろんベビーカー置き場もあり、ベビーカーで行くことも可能です。

おもちゃが豊富、大きな滑り台や室内の砂場などの設備も

この遊び場、広さはそこまでありませんが遊ぶ玩具は豊富です。
一番大きいのは「ふわふわスライダー
機関車の形をしたふわふわで、結構角度のある滑り台がついています。

もうすぐ3歳の娘が1人で滑れるかどうか、位なのである程度年齢の高い子供でも楽しめます。
中には小さなボールプールや、
引っ張ると蒸気機関車の汽笛が鳴るレバーなどもあり楽しいです。

Playground渋谷Kidsのふわふわ滑り台

滑り台です

Playground渋谷Kidsの滑り台内ボールプール Playground渋谷Kidsのふわふわの中 Playground渋谷Kidsの滑り台内ボールプール

ふわふわつながりだとすぐ隣にトランポリンもあります。
トランポリンにはボルダリングも併設しています。

下がふわふわの床なので、ボルダリングがはじめての子供も安心して挑戦させられます。

Playground渋谷Kids。ボルダリングスペース

ボルダリングの場所です

もう一つの目玉が「室内砂場」です。
ホワイトサンドを使った、本物の砂場です。

外遊びができない時期でも砂場で遊べるのはとても嬉しいです。
衛生面もしっかりしていますし、砂場用おもちゃもたくさんあります。
砂はとてもサラサラで触り心地もよく、
娘も大喜びでした。

Playground渋谷Kidsのホワイトサンドの室内砂場

小さな子ども用なハイハイスペースもあるので、1歳未満の赤ちゃんも安心です。
赤ちゃんが座れるラックの用意もありました。

海外のおもちゃが豊富です

おままごとやプラレールなどのおもちゃも豊富です。
こちらのプレイグラウンドでは、海外(アメリカ?)制のおもちゃがとても多いです。
以前トイザらスで見かけたようなものが沢山ありました。

普段触らないおもちゃも多いので、子供にも新しい刺激になります。
おままごとセットはかなり本格的で娘も夢中でした。
(ちなみにお金はドル札でした笑)

Playground渋谷Kidsで遊ぶ娘(アイス屋さん)

娘がアイス屋さんをしている所です

おもちゃの数は多いので、あまり取り合いになるようなこともなさそうです。

Playground渋谷Kidsのおままごとセット Playground渋谷Kidsの中

 

Playground渋谷Kidsの床

これは面白い床で踏むと模様が変わります。家にほしい・・・

全体を見渡せる程よい広さでママ会にも向きます

この設備はコナミスポーツクラブの9階のワンフロアです。
広さはそこまででもなく、
部屋の中央にいれば全体を見渡すことができます

2歳後半から3歳位以上のお子さんならべったりつかずに遊ばせることもできそうです。

子どもたちを遊ばせながらママ友とお話するお母さん方も見られました。
ママ友やパパ友と一緒に来るのにも向くと思います。

実際友達どうしで来ている親子も多そうでした。

混雑度合いが低いのは魅力

時間帯にもよりますが結構空いている穴場です。
・知らないと来ない場所
・渋谷で子供の室内遊びというイメージがあまりない
あたりがポイントな気がします。

昼頃にいったのですが、なんと行ったタイミングでは先客は1親子だけでした。
そこから30分位は子供2人でこのスペースを独占していました。

午後になるとお客さんも増えましたが、それでも10組あるかないかくらい
混雑していてなかなか遊べない、というような状況とは無縁でした。
(平日です)

娘は混んでいるとちょっと引いてしまう所があるのでゆったり遊ばせられるのは有り難いです。

料金設定は少し高め

場所柄もあってか料金設定はキドキドよりも少し高い位です。
とはいえ大きな違いはありません。

値段は
大人:500円(時間無制限)
子供:1,000円(1時間)+延長15分毎に200円
です。
初回に会員登録料金300円がかかります。

土日祝日は子供1時間1,200円です。

なお全て税別価格なのでご注意ください(キドキドなどは税込みですよね)

ちなみに
・6ヶ月未満は無料
・6ヶ月~1歳は半額
・兄弟できた場合1歳未満は無料
とのことでした。

私達は初回登録+2時間弱遊んで2,500円位の支払いでした。

しっかり遊べますし、価格に見合った価値はあると思います。

Playground渋谷Kidsの案内ポスター

海外のお客さんも来ていました

これはさすが渋谷、と思ったのですが海外のお客さんが来ていました。
シンガポールの方でした。

そして、スタッフの方は英語ペラペラ、さすがでした。。。

帰りはガチャガチャでお土産を

帰り時には1回オリジナルのガチャガチャができます。
これも子供には嬉しいですね。

私達は次回の割引券をもらいました。
他にも色々な特典がありそうで、また来るのが楽しみです。

おまけ:昼食は神泉駅のヴィ・ド・フランスで食べました

ちなみに子供ランチには神泉駅のヴィ・ド・フランスがおすすめです。
スタッフの方が親切で、割とゆったり食べられます。

しっかり遊んでお腹が空いたら近くでパンを食べるのも良いと思います。

まとめ

以上、渋谷にもあった室内の子供遊び場の穴場
「Playground 渋谷 Kids」のご紹介でした。

公式のサイトはこちらです。
http://playground4kids.co.jp/

是非また行きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったり共感できる部分があれば
下のボタンから
「いいね」や「シェア」、「はてブ」、「ツイート」などで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

よかったら他の記事もクリックしてみてください。

コメントも大歓迎です。

Twitterもやってます(フォロー歓迎)

おすすめの記事