TOC五反田は、赤ちゃん本舗やユニクロ、DAISOなどが入っていて子育て家族には便利な商業施設です。
家から割と近いので我が家もよく行っています。
ただこれまでは外食をしたことがありませんでした。
サブウェイで持ち帰りはよくしていましたが…
今回初めて娘とランチをしてきました。
実は子連れでご飯を食べられるスポットがあった(しかも穴場)ので書いていきます。

TOC五反田の穴場子連れランチスポットは山田うどん

子供はうどんが大好きです。
レストランのキッズメニューにもだいたい入っています。
我が家も外食では子供向けのうどんを頼むことが多いです。
また、はなまるうどんもお気に入りの外食をスポットの1つです。
そんなうどんが手軽に食べられる場所がTOC五反田にもありました。
それが山田うどんです。

手軽にうどんが食べられます

大手チェーンなので、山田うどんについてご存知の方も多いと思います。
ちなみに私は今日が山田うどんデビューでした。

山田うどんのうどんは300円程度から。
はなまるのかけうどんほどは安くありませんが、かなりリーズナブルのうどんを食べられます。
トップの写真が実際に2歳の娘が頼んだうどんです。
全部1人で食べてしましましたが量はそれなりにあったと思います。

私の丼と合わせて合計1,000円未満、良い価格です。
ちなみに、購入は入り口の食券制です。
ちょっと油断していたら娘がボタンを押していました・・・
知らない間に温泉卵(80円)が・・・
私の「パンチ丼」なる丼と相性が良かったので結果オーライだったのですが、
小さい子供と食券販売機の前に立つ際には注意が必要だと知りました。

とはいえ1,000円を超えないのはこの温泉卵も含めてです。
リーズナブルです。

昼時も空いていて入りやすいです

今回オススメのポイントの1つがこれです。
お店の人からしたら良いことではないかもしれませんが、昼時でも空いています。
12時ころに入りましたが先客は子連れの1組のみ。
その後も入れ替わりありますが、常時2組程度の様子です。

今回行ったのは日曜日でビジネス客のいる平日はまた違うかもしれません。
あくまで、週末、土日の場合ですが、昼時でも入りやすいのがおすすめです。

なお、カウンター型の席の他に、テーブル席があり、3席はソファーもついています。
子供と食べやすいので助かります。

セルフサービス式ですが、店がそれほど混み合っていないので子供と一緒でも、
お盆を持って移動もしやすいです。

山田うどん店内の様子

家族での利用客が多そうでした

私と娘が食事をしているときに見たお客さんの8割が子供連れの家族でした。
やはりこのあたりで子供とランチができる場所は貴重なのかもしれません。
丼メニューもあるので、食べ盛りのお子さんがいても大丈夫です。
※ちなみに私の食べたパンチ丼なるものはこれです

山田うどんのパンチ丼

TOC付近には子連れランチができるスポットはそれほど多くないのかなと思っていましたが、
今回ふらっと山田うどんを見つけたことで他も開拓の意欲がわきました。
また1箇所でもお店を把握しているとお出かけが気軽になるので助かります。

そういえば、今回山田うどんに入ったのは、娘は

むすめ
ここでかっていく

「ここでかっていく」
と言ったからでした。
ナイス娘、です。ありがとう!

山田うどん食堂 五反田TOC店の基本情報

住所 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル B1F
電話番号 不明
営業時間 10:00~17:00
定休日 年中無休
個室
座席数 30程度?
喫煙 全席禁煙
ホームページ http://www.yamada-udon.co.jp/shop/map/shokudou2/index.html
支払い方法 現金(食券制)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったり共感できる部分があれば
下のボタンから
「いいね」や「シェア」、「はてブ」、「ツイート」などで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

よかったら他の記事もクリックしてみてください。

Twitterもやってます(フォロー歓迎)

おすすめの記事