最近娘はしまじろうが大好きです。
・毎週「しまじろうのわお!」を欠かさず見る(かつ録画で何回も見る)、
・はなちゃんやしまじろうのぬいぐるみで遊ぶ
・映画を見に行く
・私にしまじろうや家族、友達の真似をさせる
などなど非常にブームが盛り上がっています。

今回文京区のシビックホールでアンパンマンミュージカルに行く予定があり、
その前にせっかくなので東京ドームシティでやっている
「しまじろうとまほうのゆうえんち」
のアトラクションに参加してきました。

参加している人にはもう少し年上の人が多かったですが、
2歳の娘の場合はどうだったのか、書いていきます。
※ネタバレはないのでご安心ください

「じまじろうとまほうのゆうえんち」は期間限定・映画連動のイベントです

イベント「しまじろうとまほうのゆうえんち」は3月から5月の期間限定イベントです。
現在2箇所で行っていて
・東京公演:東京ドームシティアトラクションズ
・大阪公演:ひらかたパーク
にて実施しています。

現在公開中の映画「まほうのしまのだいぼうけん」
と絡んだ内容で、魔法を使って問題を解決していきます。
映画キャラクターの「アウラ」も登場していました。

期間は東京公演は3月9日~、5月6日
大阪は3月16日~5月27日です。

どちらもゴールデンウィークまではやっています。
(ゴールデンウィークはかなり混みそうですが)

リアル脱出ゲームのSCRAPと組んでの謎解きゲーム

こちらはリアル脱出ゲームで有名なSCRAPとチャレンジのコラボイベントです。
リアル脱出ゲームは過去に一度やったことがありますが、頭を使うものでかなり楽しかったです。

もちろんこども向けなのでかなり簡単にはなっていますが
・親子で
・広い場所で体も使いながら
・謎解きをする
という体験はなかなか面白いと思います。

詳細はネタバレになるので避けますが、
ゲームをクリアするためには主に3つの課題を解くことになります。

楽しく達成感を味わえるイベントです。

帽子やマント、ステッキなどがもらえます

こちらのアトラクションでは、
・魔法のマント
・帽子
・ステッキ
・バッチ
の4つをもらうことができます。

ステッキとバッチは親子どちらも、帽子とマントは子供用です。

全部つければ気分は魔法使いです。
他のお子さんたちはとても喜んでいました。
(が、娘は嫌がったのでつけませんでした、写真も撮りたかったのに、残念)

帽子が嵩張るのが難点ですが持ち帰り可能なので、楽しい思い出を形でも残せます。

2歳児には少しむずかしい、でも楽しんでいました

こちらのイベント、資料によると対象年齢は2歳からとなっています。
2歳5か月の娘にはどうだったのかというと・・・
結論はちょっと難しかった
でも
楽しそうだった
というものです。

一部文字の概念を理解しているべき出題があり、
個人差はあるでしょうが2歳前半だとまだわからない部分も多いかなと思います。
謎ときにはかなり親のガイドが必要なのと
2つ目の謎についてはほぼ対応せず、でした。

もう少し上のお子さんたちは自分たちで楽しそうに課題を解いていました。

ただ、謎解き以外にも楽しい要素はたくさんあります。
最終的には子供はとても満足していました。
謎解きというよりイベント全体でとらえて楽しむのが、特に2歳児には良いと思います。

あとは、東京ドームシティはとても楽しい遊園地。
このゲームで園内を歩いている間も他の面白そうなアトラクションに目移りしてしまい、
ゲームを続けるのが大変でした(笑)

料金は親子で約3,000円、前売りチケットがお得です

今回は当日チケットで参加しました。
料金は親子で3,400円です。
実は前売りチケットだと3,000円で済みます。
こちらの方がお得なので事前に参加が決まっている方は購入したほうが良いと思います。
詳細のチケット情報は公式のこちらから
http://realdgame.jp/shimajiro-yuuenchi2018/tokyo/ticket.html

なお、当日券の場合にさらに大人や子供を増やす場合
・大人:1,600円
・子供:1,800円
でチケットを購入できます。
子供の方が高いのは珍しいですが、帽子やマントの代金ですね。

平日はそこまで混んでいません、ゆったりと楽しめます

今回参加したのは平日でした。
イベントの申し込みなどでも並ぶことはなくすぐにできたので良かったです。

ただ、各所に列を作るためのロープがあったので週末は混雑するのかもしれません。
ゴールデンウイークなどは最終ということもありかなり人が多くなりそうです。

謎解き要素があるので、周りに参加者が多すぎると少し楽しみが薄れるかもしれません。
可能なら平日の参加がおすすめです。

もし来年もあれば
・娘:自分で謎を解ける
・息子:わからないながらも歩いて参加できる
位にはなっているはずなのでまた来ようと思います。
今から楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったり共感できる部分があれば
下のボタンから
「いいね」や「シェア」、「はてブ」、「ツイート」などで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

よかったら他の記事もクリックしてみてください。

Twitterもやってます(フォロー歓迎)

おすすめの記事