先日書いたとおり、モンチッチは来たその日に迷子になってしまいました。

悲しいことにその後も再開は叶わずでした。
そんな我が家にやってきたのがベビチッチです。

基本情報

名前

ベビチッチ

うちに来た日

2018年1月21日

出身地

ヴィーナスフォート(お台場)

お値段

1,296円

来たときのこと

前回、ちょうどベビチッチが家に来る1週間前、
モンチッチが家にやってきてその日に迷子になってしまいました。

その後も探したり、遺失届けを出した先からの連絡も待ちましたが、
結局モンチッチは見つからず。
旅に出てしまったようです。。。

娘は非常にそれを気にしていて
「モンチッチいなくなっちゃった」
と頻繁に言っていました。

とても寂しそうだったので、こちらから
「モンチッチのお友達買いに行く?」
と聞くと
「いくー」
とのこと。

再度お台場に買いに行く事になりました。

先日書いたとおり水上バスでお台場に行き、
ヴィーナスフォートでベビチッチを購入しました。

いろいろな種類のモンチッチのお友達がいるので、
どれにするか迷っていたようですが、
ミルクが飲める子が良いということで、この子に白羽の矢が立ちました。

前回のモンチッチよりもちょっとだけ高くて税込み1,296円です。
先日も思いましたが・・・
かなりいい値段、ですね。

その後前回のモンチッチと同様に一緒にアイスを食べました。

が、一緒なのはそこまで、このベビチッチは無事に今も家にいます。

ただし、買い物のときにはしばらくこの子は連れて行かないお約束になっています。
どうもおさるさん関連のぬいぐるみはすぐに冒険に出てしまうようで。。。

この子がしばらく家に居着いてくれることを願ってます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも役に立ったり共感できる部分があれば
下のボタンから
「いいね」や「シェア」、「はてブ」、「ツイート」などで応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

よかったら他の記事もクリックしてみてください。

コメントも大歓迎です。

Twitterもやってます(フォロー歓迎)

おすすめの記事